米粉もち粉クッキングレシピ

米粉もち粉の製粉を行う丸宝穀粉のクッキングレシピ。
米粉もち粉の販売もおこなっております。
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ★☆ 米粉の抹茶ワッフル ☆★ | main | ★☆ かしわもち 【レンジ】 ☆★ >>

★☆ かしわもち 【蒸し器】 ☆★

端午の節句と言えばコレ!
蒸し器を使った簡単柏餅オリジナルレシピ


 材料(10個分)

 だんご粉  250g
 砂糖    25g
 塩           1g
 水        190cc
 
 あんこ    200g

 柏葉(乾燥) 10枚
 



作り方

 【1】 柏葉を沸騰したお湯に入れ、5分茹でた後、冷水に浸し表面の水分を取り除いておく。あんこを20gずつ丸めて10個作る。



 【2】 だんご粉、砂糖、塩をボールに入れ、良く混ぜ合わせ、そこへ少しパサつく程度まで水を加える。



 【3】 生地がしっとりなるまで手で捏ね、ひとかたまりにする。ビニール袋に入れて捏ねても良い。



 【4】 生地を適当な大きさに小分けして丸め、指先で少しくぼみを付け、蒸気の上がった蒸し器に並べ、約20分蒸す。



 【5】 蒸し上がり後、耐熱ボールに移し、すりこぎなどでお餅を搗くように、粗熱が取れるまでしっかり搗く。しっかり搗くほど、モチモチ、シコシコした食感になります。



 【6】 生地を棒状に丸めた後、薄くのばし、あんを包み冷水につける。



 【7】 柏葉で包んで、できあがり。



参考

 柏葉に生地が引っ付いてしまう場合は、ガムシロップを柏葉に薄く塗ると、引っ付きにくくなります。

ちょっと一言

 最近では、スーパーなどで年中販売されている柏餅。
 和菓子はそれぞれ由来があり、昔から伝わっている事がございます。
 その事を知ってお召し上がり頂くと、より味わい深い物になるかと存じます。
 とは言いましても、メジャーな和菓子しか分かりませんが、和菓子原料である米粉メーカーとして、知ってる範囲で簡単にご紹介したいと存じます。

 <柏餅の由来>
柏餅は、江戸時代から端午の節句には必ず食べておりました。
「柏の木の葉は、古くなっても新芽が育つまで枯れない」
と言うことから、子孫繁栄の縁起の良い葉とされ、また、葉に生地を包む手つきが神前で柏手を打つ姿に似ていることから、武運を祈願する端午の節句にふさわしいという意味もあったとされております。

 簡単すぎて恐縮ですが、柏餅の由来でした。

 次回は、レンジで作る柏餅のレシピを紹介させていただきます。

☆だんご粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへgo!

 

だんご粉/和菓子 | permalink | - | -