米粉もち粉クッキングレシピ

米粉もち粉の製粉を行う丸宝穀粉のクッキングレシピ。
米粉もち粉の販売もおこなっております。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

★☆ 米粉のスポンジケーキ ☆★

失敗しにくい米粉スポンジケーキ



材料(18cm丸型)

ケーキ用米粉   90g
●卵        3個
●砂糖       90g
●無塩バター    30g




下準備

●型の内側にバターを塗り、米粉をはたいて冷蔵庫へ入れておく。
●無塩バターは溶かした状態にしておく。
●米粉と砂糖はふるいにかけておく。
●オーブンを160〜170℃に予熱しておく。

作り方

【1】ボウルに全卵を割り入れて、泡立て器でほぐし35〜36℃ぐらいの湯せんにかけ、砂糖を一度に加える。
【2】湯せんにかけながら、良く泡立ててトロリとさせる。
【3】ボウルを湯せんから外して、卵が白くもったりとして生地をすくい上げるとリボン状に垂れるように混ぜる。



【4】3にふるったケーキ用米粉を2〜3回に分けて加え、ボウルを手前にゆっくり回転させつつ、木べらかゴムべらで切るように混ぜる。⇒この時に練らないように気をつける。
【5】4に溶かしバターを2〜3回に分けて加え、下の方から練らないように手早く練り合わせる。
【6】型に生地を一気に流し入れ、型を両手でもってクルッと回し、生地の表面をならす。
【7】軽く台に打ち付け、生地の中の空気を抜く。
【8】霧吹きで軽く生地の表面に湿り気を与えておく。⇒出来上がりがしっとりするため。
【9】160〜170℃に予熱しておいたオーブンに入れ、35分焼く。
【10】竹串で出来上がりを確認してから、型からすぐ外し、冷ます。



【11】デコレーションはお好みで。

☆ケーキ用米粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへGO!

米粉/洋菓子 | permalink | - | -

★☆ 米粉のお好み焼き ☆★

ふっくらモッチリお好み焼き

製品ラベル記載レシピへチョット一手間

さらに美味しく



材料(約4〜6枚分)

米粉お好み焼きの素     280g
●卵               5個
●長いも           260g(1/3〜1/2本)
●ネギ            100g(1本) 
●豚肉            400g
●キャベツ          600g(1/2個)
●水(牛乳)         600cc
●イカ天(天かす)     お好みで適量 
   


下準備

●キャベツ・ネギをみじん切りにする。
●イカ天を袋に入れたままたたき割り、粉々にする。
●長いもをすり下ろしておく。

ポイント

●長いもを入れることで、よりふっくら、トロッとした生地が出来ます。
●水を牛乳にすると、栄養満点。
●天かすを入れるより、イカ天の方がダシが出てより美味しくできます。
●お子様などには、にんじんのすり下ろしやしらすなどを混ぜてみるのもアリですよ。
●豚肉を一口大に切り、生地に混ぜ込むことで、お子様やお年寄りにも食べやすくなります。

作り方

【1】卵5個をボールに入れ、水(牛乳)とすり下ろした長いもを混ぜ合わせる。
【2】米粉お好み焼きの素を入れ、もったりするまで混ぜる。



【3】あらかじめみじん切りしておいたキャベツ・ネギ・粉々にしたイカ天(天かす)を入れる。
【4】フライパンを熱し、両面火が通るまで焼く。



【5】お好みで、ソース・マヨネーズ・かつお・青のり・カラシ・一味・紅ショウガでトッピング。

☆米粉お好み焼きの素のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへGO!

米粉/料理 | permalink | - | -

★☆ 米粉ブラウニー ☆★

さっくりモッチリブラウニー

 

材料(オーブン用の鉄板 30cm×30cm×1.5cm)

●無塩バター                    300g

だんご粉ケーキ用米粉) 270g 

●製菓用チョコレート          200g
●グラニュー糖                 200g
●くるみ(殻なし無塩)       150g
●卵                                4個
●卵黄                             4個

下準備


●バター・卵・卵黄は室温に戻しておく。
●クルミはオーブントースターで香りが立つまで焼く。
●粗熱が取れたら、粗く刻む。
●チョコレートはなるべく細かく刻んで、ボールに入れ、ボールの底に40℃のお湯を当てて溶かす。
●だんご粉は万能こし器でふるう。
●器に卵と卵黄を入れて溶きほぐし、グラニュー糖の半分の量を加えて混ぜ、溶かす。
●オーブンは180℃に温め始める。
●オーブン用の鉄板にバターを薄く塗り、だんご粉を薄くはたいて付けておく。

作り方

【1】 大きめのボールにバターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで練り混ぜる。
【2】 溶かしたチョコレートを加え、まんべんなく混ぜ合わせる。
【3】 残りのグラニュー糖を加えて混ぜる。卵液を3〜4回に分けて加え、その都度良く混ぜ合わせる。
【4】 ふるっただんご粉を一度に加える。ゴムべらで切るようにして、粉っぽさが無くなるまで良く混ぜ合わせる。
【5】 クルミを加え、切るようにして全体をさっくりと混ぜる。
【6】 型に入れてゴムべらで表面を平らにならし、さらに型ごと低い位置からテーブルに2〜3回落として空気を抜く。
【7】 180℃のオーブンに入れ、20分(竹串で刺してみて、生っぽい生地が付いてこないのを目安に)焼く。
【8】 型ごとケーキクーラーなどに置いて冷まし、お好みの大きさに切り分ける。



☆ケーキ用米粉・だんご粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへGO!
だんご粉/洋菓子 | permalink | - | -

★☆ 米粉アップルシナモンケーキ ☆★

旬のリンゴを使った

秋らしいしっとりモチモチ簡単ケーキ

IMG_3747.JPG

材料(タルト型21cmまたはオーブン天板1枚分)

紅玉リンゴ                3個

    <A>
        
ケーキ用米粉                 2カップ
        ベーキングパウダー             5g
        シナモン(お好みで)          少々
        塩                                 少々

    <B>
        卵                   2個
        砂糖             1カップ
        サラダ油         1カップ
        牛乳        1/2カップ

下準備

1.タルト型もしくは天板にサラダ油を薄く塗り、米粉を軽くはたいておく。
2.オーブンは170〜180℃に余熱。リンゴは皮をむいて、厚さ5mmのいちょう切りにして、塩水につけ、水を切っておく。

作り方

【1】 <A>を混ぜて良くふるう。
IMG_3733.JPG

【2】 ボールに<B>を入れ、泡立て器で混ぜる。
IMG_3739.JPG

【3】 【2】の中に【1】を入れ、混ぜ合わせる。
IMG_3740.JPG

【4】 【3】にリンゴを入れ、さっくりと混ぜ、型に流し込み、180℃に温めたオーブンで焼く。
IMG_3742.JPG

【5】 型から取りだし、切り分けてできあがり。
IMG_3743.JPG


参考

使う米粉をケーキ用米粉ではなく、だんご粉を使うと、さらにモッチリした食感が楽しめます。
IMG_3750.JPG


☆ケーキ用米粉・だんご粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへGO!
米粉/洋菓子 | permalink | - | -

★☆ 米粉のガトーショコラ ☆★

 本格ほろにがしっとりガトーショコラ


IMG_3352.JPG



















材料(21cm)

ケーキ用米粉           50g
ブラックチョコレート    200g
無塩バター              150g
卵黄                      4個分
卵白                      4個分
砂糖                      100g

 <型用>
    無塩バター       適量
     ケーキ用米粉     適量

下準備

1.型にバターを塗り、米粉をはたいておきます。
2.米粉と砂糖はそれぞれふるっておきます。
3.卵は室温に戻し、卵黄と卵白に分けておきます。
4.オーブンは200℃にセットしておきます。
5.チョコレートは小さく刻み、無塩バターと一緒に湯せんで溶かします。(チョコレートバター)

作り方

【1】 卵黄をボールに入れて泡立て器でほぐし、砂糖の3分の2の量を少しずつ入れて、混ぜます。白っぽくなめらかなクリーム状にします。
IMG_3335.JPGIMG_3336.JPG

【2】 【1】の卵黄に、湯煎で溶かしたチョコレートバターを加え、手早く全体に混ぜ合わせます。チョコレートバターは直前まで湯せんに掛けておき、暖かい内に混ぜるようにします。

【3】 【2】にふるっておいた米粉を練らないように軽く手早く混ぜ合わせます。

【4】 別のボウルに卵白を泡立て、7分立てぐらいになったら、残りの砂糖を加え、さらに泡立てます。ピンと角が立ち、ボウルを逆さまにしても落ちないぐらいの硬さのメレンゲにします。
IMG_3337.JPG

【5】 【3】の生地に【4】のメレンゲを半量加え混ぜ、残りのメレンゲも加えて、ゴムべらでさっくり混ぜ合わせます。型に入れ、200℃のオーブンで10分焼き、180℃に下げて25分焼きます。
IMG_3343.JPGIMG_3344.JPG

【6】 冷まして型から取りだして、できあがり。
IMG_3349.JPG

参考

 できあがり後1日寝かすと、しっとり美味しいケーキになります。
 卵白の泡立てを充分にする方が良い。

IMG_3351.JPG

☆ケーキ用米粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへGO!
米粉/洋菓子 | permalink | - | -

★☆ かしわもち 【レンジ】 ☆★

端午の節句と言えばコレ!
レンジを使った超簡単柏餅オリジナルレシピ

 材料(10個分)

 だんご粉 250g
 砂糖    25g
 塩      1g
 水    190cc
 
 あんこ  200g

 柏葉(乾燥) 10枚
 



作り方

 【1】 柏葉を沸騰したお湯に入れ、5分茹でた後、冷水に浸し表面の水分を取り除いておく。あんこを20gずつ丸めて10個作る。



 【2】 
だんご粉、砂糖、塩をボールに入れ、良く混ぜ合わせ、そこへ少しパサつく程度まで水を加える。



 【3】 生地がしっとりなるまで手で捏ね、ひとかたまりにする。ビニール袋に入れて捏ねても良い。



 【4】 耐熱ボールに生地を拡げて入れ、軽くラップをする。



 【5】 レンジ600Wで3分、一度取り出し、混ぜた後もう一度2分加熱する。粉っぽさが残っている場合は、もう少しレンジで加熱する。

 【6】 すりこぎなどでお餅を搗くように、粗熱が取れるまでしっかり搗く。しっかり搗くほど、モチモチ、シコシコした食感になります。



 【7】 生地を棒状に丸めた後、薄くのばし、あんを包み冷水につける。



 【8】 柏葉で包んで、できあがり。



参考

 柏葉に生地が引っ付いてしまう場合は、ガムシロップを柏葉に薄く塗ると、引っ付きにくくなります。

 砂糖は入れなくても良いが、固くなり易いです。

 レンジ調理の場合、蒸し器調理より固くなるのが早いです。


☆だんご粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへgo!

だんご粉/和菓子 | permalink | - | -

★☆ かしわもち 【蒸し器】 ☆★

端午の節句と言えばコレ!
蒸し器を使った簡単柏餅オリジナルレシピ


 材料(10個分)

 だんご粉  250g
 砂糖    25g
 塩           1g
 水        190cc
 
 あんこ    200g

 柏葉(乾燥) 10枚
 



作り方

 【1】 柏葉を沸騰したお湯に入れ、5分茹でた後、冷水に浸し表面の水分を取り除いておく。あんこを20gずつ丸めて10個作る。



 【2】 だんご粉、砂糖、塩をボールに入れ、良く混ぜ合わせ、そこへ少しパサつく程度まで水を加える。



 【3】 生地がしっとりなるまで手で捏ね、ひとかたまりにする。ビニール袋に入れて捏ねても良い。



 【4】 生地を適当な大きさに小分けして丸め、指先で少しくぼみを付け、蒸気の上がった蒸し器に並べ、約20分蒸す。



 【5】 蒸し上がり後、耐熱ボールに移し、すりこぎなどでお餅を搗くように、粗熱が取れるまでしっかり搗く。しっかり搗くほど、モチモチ、シコシコした食感になります。



 【6】 生地を棒状に丸めた後、薄くのばし、あんを包み冷水につける。



 【7】 柏葉で包んで、できあがり。



参考

 柏葉に生地が引っ付いてしまう場合は、ガムシロップを柏葉に薄く塗ると、引っ付きにくくなります。

ちょっと一言

 最近では、スーパーなどで年中販売されている柏餅。
 和菓子はそれぞれ由来があり、昔から伝わっている事がございます。
 その事を知ってお召し上がり頂くと、より味わい深い物になるかと存じます。
 とは言いましても、メジャーな和菓子しか分かりませんが、和菓子原料である米粉メーカーとして、知ってる範囲で簡単にご紹介したいと存じます。

 <柏餅の由来>
柏餅は、江戸時代から端午の節句には必ず食べておりました。
「柏の木の葉は、古くなっても新芽が育つまで枯れない」
と言うことから、子孫繁栄の縁起の良い葉とされ、また、葉に生地を包む手つきが神前で柏手を打つ姿に似ていることから、武運を祈願する端午の節句にふさわしいという意味もあったとされております。

 簡単すぎて恐縮ですが、柏餅の由来でした。

 次回は、レンジで作る柏餅のレシピを紹介させていただきます。

☆だんご粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへgo!

 

だんご粉/和菓子 | permalink | - | -

★☆ 米粉の抹茶ワッフル ☆★

もっちりモチモチ!簡単抹茶ワッフル

 材料(10個分)

 
だんご粉    250g
  砂糖         100g
  卵              2個
  ベーキング
    パウダー      5g
  牛乳        150cc
  抹茶             5g
  無塩バター    80g




作り方

 【1】 バターはレンジで加熱し、溶かしバターにしておく。



 【2】 ボールに卵を入れ、泡立て器で混ぜる。砂糖、牛乳、だんご粉、ベーキングパウダー、抹茶の順に入れ、良く混ぜ合わせる。最後に溶かしバターを入れ、さらに良く混ぜ合わせる。



 【3】 加熱しておいたワッフルの型に、生地を入れ、約5分焼く。



 【4】 型から取りだし、できあがり。



参考

 ケーキ用米粉だけでも作れます。

 焼き芋を小さく刻んで生地に入れて焼くと、美味しくて子供のおやつに最適ですよ。


☆だんご粉・ケーキ用米粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへgo!

だんご粉/洋菓子 | permalink | - | -

★☆ 米粉ベイクドチーズケーキ ☆★

 混ぜて焼くだけ!
しっかりとした濃厚タイプの米粉チーズケーキ

 材料 (18cm)

クリーム
チーズ             200g
砂糖          75g
卵                 2個
ケーキ用米粉 大さじ3
生クリーム   200cc
レモン汁  大さじ1.5

<ボトム>
ビスケット 15枚程度
バター     40g
  


作り方

 【1】 クリームチーズを常温に戻しておく。袋にビスケットを入れ細かく砕き、溶かしバターを入れ、ビスケットと混ぜ合わせる。バターとビスケットが馴染んだら、型の底に敷き詰め、強く押さえつける。





 【2】 クリームチーズをゴムべらでなめらかになるまで練り、砂糖を加えてよく混ぜる。



 【3】 泡立て器で卵を1個ずつ加え混ぜ、その中へケーキ用米粉、生クリーム、レモン汁の順番で加えてよく混ぜ合わせる。



 【4】 ビスケットを敷き詰めた型へ、生地を流し入れる。180℃に予熱したオーブンで、40分焼く。冷ましてから型から取り出して、できあがり。



参考

 できあがり後、冷蔵庫で1日寝かすと、よりしっとりなケーキになります。

☆ケーキ用米粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへgo!
米粉/洋菓子 | permalink | - | -

★☆ 米粉豆腐グラタン ☆★

 米粉と豆腐を使ったヘルシーなクリーミーグラタン

 材料 (4人分)

 ほうれん草         1束
 タマネギ           1個
 ベーコン        1パック
 キノコ類             1袋
 豆腐                  1丁
 料理用米粉    大さじ8
 牛乳              600cc
 バター              40g
 塩こしょう           少々
 コンソメ(固形)     1個
 とろけるチーズ    適量
 パン粉              適量



作り方

【1】 ほうれん草は少し固めにゆでる。タマネギは薄切り、ベーコンとキノコ類は食べやすい大きさにカットし、豆腐は水切りをしてから一口サイズにカットする。

【2】 多めのバターをフライパンで熱し、タマネギをしんなりするまで炒めたら、ベーコンとキノコ類を加えて、焦がさないように炒める。



【3】 火を止めて、料理用米粉を加えてよく混ぜる。牛乳を少しずつ入れて弱火、ほうれん草とコンソメを加え、トロッとするまで煮込む。塩こしょうで味を調える。



【4】 グラタン皿に豆腐を敷き、上から【3】をかけて、とろけるチーズとパン粉をのせて、220℃のオーブンで15分、焦げ目が付いたらできあがり




参考

 野菜や具材は冷蔵庫の余り物や、旬の物を上手く使ってみても美味しく
 できあがります。

☆料理用米粉のお買い求めは、丸宝穀粉ネットショップへgo!

米粉/料理 | permalink | - | -